ミレーナについて

ミレーナは合成黄体ホルモン(レボノルゲストレル:LNG)を含むT字型のプラスチック製避妊リングです。これを子宮内に挿入することで、LNGが少しずつ放出されるようになります。それによって子宮内膜の増殖を抑え、精子(受精卵)を着床しにくくさせる(子宮内膜を薄い状態で維持する)ことによって、コンドームより高い避妊効果がえられるようになります。なお、ミレーナには性感染症を予防する効果はありません。

また近年では、月経時に経血量が多い(過多月経)、ひどい月経痛に悩まされているなど、月経時の症状を改善させる効果があることも知られています。そのことから避妊を目的としない、月経の改善を目的とした利用も増えてきています。

ミレーナについて

当クリニックで施術が行えます

この避妊リングの挿入は医師のみが行うことが出来ます。当クリニックでも施術可能ですので、ミレーナを使ってみたい方は是非一度ご相談下さい。なお、挿入する際は、痛みや出血がみられることがありますが、極力配慮した方法でおこなっています。また装着後も数日程度は、下腹部に月経痛のような痛みが現れることもあります。いずれにしても一度装着すると、5年間は効果が続くとされ、それと同時に月経困難症や過多月経も改善されるようになります。このほか子宮内膜増殖症や子宮体がんに対する予防効果も期待できます。

また、ミレーナは低用量ピルと比較しても同等の避妊効果が得られるとされています。低用量ピルのように飲み忘れによる効力の低下もありません。一度挿入することで、年1回程度の受診は必要となりますが、5年間は交換の必要もありません。また、ミレーナは低用量ピルに比べて、全身に影響が及ぶことは少ないとされているので、ヘビースモーカー、高血圧、肥満、血栓症リスク等のある方でも装着することができます。

ミレーナの副作用について

なおミレーナ装着による副作用の報告もいくつかあがっています。具体的には、月経期間中の出血が長引く、不正出血、月経周期の変化などです。これらの症状が健康問題となるケースはあまり多くありませんが、どうしても気になるということであれば5年を待たずに外すことも可能です。ただその場合も医師が処置する必要があります。詳しいことやご不安なことなどがございましたら、当クリニックまでご相談下さい。